ごろっごろっの音衛門の栗のテリーヌ

いつものくだり

「沖縄 名物」で検索したら、栗のテリーヌがヒットしました。株式会社 足立音衛門 京都府福知山市内記44-18 京都の会社のようです。あれれ?「沖縄 名物」で検索しているのに、京都のお菓子ですか。まっ、これが検索のいいところでもあり悪いところでもあります。

音衛門の一番人気商品

総重量650グラムのうち、400グラムが栗という、栗がたっぷり詰まったケーキ。栗いっぱいのパウンドケーキを生んだおとえもんは、ケーキの断面いっぱいに栗が顔を出すケーキを焼きたい。ホクホクとした栗の食感と、素材としての栗そのもののを味わって欲しい、という想いでご用意する製品です。

自然の風味を感じていただきたくて、糖度を低めにしたてた栗を3種類使用しています。和三盆糖も使ったバターケーキと、ゴロゴロ栗の贅沢を、是非ともご賞味くださいませ。ずっしりとした重量感とケーキを切ったときの驚き、口に入れたときの喜びが、これまで感じたことの無い幸せな気持ちにさせてくれます。

栗のテリーヌ

栗を3種類使うのは、存在感に奥行きを出す為。1種類だけのケーキでは味わいが単調になり、楽しくありませんでした。

名前の由来

カットした断面たっぷりの栗の見た目に、フランス料理にちなんで「テリーヌ」と名づけました。

ふむふむ、見た目がいい。

見た目がおいしそうですよね。栗の季節の秋は通りすぎましたが、まだ大丈夫でしょうか?これ、中に入っているのは、栗じゃなくても、芋でもいいですよね。なんかいろいろアレンジできそうです。ケーキを手作りする人は、自分でいろいろアレンジして楽しむのでしょうね。作れない人は、買うしかありません。

パウンドケーキ

これ、パウンドケーキっていうのですね。おいしいですよね、このケーキ。何度食べても、飽きがきません。まあ、食べ過ぎると太りますけどね。ほどほどがいいです。


グルメ(お取り寄せ) ブログランキングへ

にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村




カテゴリー: 食品 | タグ: , , , | コメントする

紅月夜という名前のお菓子

いつものくだり

「沖縄 お菓子」で検索したら、紅月夜というお菓子がヒットしました。株式会社御菓子御殿 〒904-0328 沖縄県中頭郡読谷村宇座657-1 沖縄の会社のようです。

紅月夜

まん丸月夜をイメージしたお菓子です。満月を思わせる丸い形が印象的♪「沖縄産紅いも」と「さつま芋」の2種類のお芋を使ったお芋の優しい味わいがするスイートポテトです。黒胡麻がアクセントになってます。

お菓子の説明は分かった。

要は、スイートポテトなんですね。お芋も、いろいろ形を変えれば、また違うお菓子になります。見た目が変われば、印象が変わります。

沖縄旅行

沖縄へ行ったら、ビーチでのんびりしたいのはもちろんですが。あと、あの赤い城みたいな、なんかの国際会議で使われた。なんでしたっけ、あの城。

「沖縄 赤い 城 国際会議」で検索したら、出てきました。首里城ですね。一度は行ってみたいところです。今は、お金も時間もないですけどね~


グルメ(お取り寄せ) ブログランキングへ

にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村




カテゴリー: 食品 | タグ: , , | コメントする