九州産さつまいものチーズケーキとおいもっち

いつものくだり

「九州 チーズケーキ」で検索したら、花げしき おいもっち(5個入)&なめらかキャラメルチーズ(5個入)九州産さつまいものチーズケーキがヒットしました。商品名が長すぎて覚えられない。九州産さつまいものチーズケーキとおいもっちはかろうじて読み取れます。製造元は、株式会社花げしきで、福岡県京都郡みやこ町にあるそうです。福岡は、南国市場のテーマにぴったりですね。では、行きましょう。

チーズケーキ食べてないな

いや、先週末に、チーズケーキが食べたい食べたいと思っていたのです。おお!とひらめき、来週の南国市場のテーマは、九州のチーズケーキだ!と決まったわけです。で、チーズケーキを食べたかというと、食べてません。いまだに食べてません。チーズケーキって、ケーキって名前が付くだけに高いじゃないですか。ちょっとおしゃれなケーキ屋さんだと400円もします。コンビニのチーズケーキでもいいのですが、小さいのばかりです。なかなかお手頃で良いサイズのチーズケーキがありません。まあ、家族が多ければ、お取り寄せのチーズケーキでも問題なく消費できるのですが、ひとりだと無理です。食べきれなくて、賞味期限が来てしまいます。無理して食べてもおいしくないですからね。そこのところが難しいです。でも、食べたいときは食べたいw

おいもっちとは?

おいもっちって、どんな商品でしょう?見ていきましょうか。職人が厳選した、その時々の1番美味しい九州産の”さつま芋”を1つ1つ丁寧に皮を剥き・蒸し・つぶし固める。九州産の”さつま芋”の甘さとまろやかさが口に広がり、上に流し込んだフランス産のクリームチーズが口の中をサラリとしてくれます。今までにない、チーズケーキ。想像もつかないおいしさです。だけど、どこか懐かしい優しい味のチーズケーキです。ん?わかった?おいしそうでしょ。

なめらかキャラメルチーズとは?

なめらかキャラメルチーズって、どんな商品でしょう?見ていきましょうか。珈琲とキャラメルの風味と味わいが男性の方にも大好評のお菓子です。別添えのさくさくクラッカーと一緒に食べる新触感は絶妙です♪甘さ控えめでクリーミー。ん?わかった?おいしそうでしょ。2回目。

なんかたくさんだね。

ちょっとこれは多いかな?ほんとに、一切れでいいだけど。。。あれだ!セブンの△こんな形したチーズケーキが食べたい。明日行ったら買ってこよう。

チーズの産地というと

チーズの産地というと、まずフランスが思い浮かびます。そして、スイス、イタリア、スペイン、イギリス、デンマーク、オランダ、ドイツ、アメリカ、オーストラリアなど世界各地で作られているようです。北海道産のチーズも忘れてはなりません。 チーズって一大産業なんですね。あれ?カナダが入ってないな~?

チーズの親戚、バターの追加輸入の話

バターが足らずに、追加輸入するとかいうニュースが流れていましたよね。ほんとに、スーパーでバターが品薄になって、おひとり様1個限りとかになってましたよね。あれは、なんだったのでしょう?いつの間にか、普通に売るようになりましたが、毎年あんなんだと思いやられます。でも、毎年一定量の需要を満たすように供給すること自体難しいことです。それを、やってのけるのですから大したものです。特に日本の会社の場合、約束を律儀に守りますからね。電車やバスが時間通りに来るみたいに正確です。


グルメ(お取り寄せ) ブログランキングへ

にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村




カテゴリー: 食品 タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です