九州産牛ローストビーフぎゅうぎゅう

いつものくだり

「九州 色」で検索したら、九州産牛ローストビーフがヒットしました。いい色です。九州高原牧場だってさ、南国市場のテーマにぴったりです。さあ、参りましょう。

九州産牛ローストビーフのおいしさ

熟練マイスターオススメ!安心・安全!とろける美味さ!!九州産牛のローストビーフ

イギリスの伝統的な肉料理の一つで牛肉の塊をオーブンなどで蒸し焼きにしたものをいいます。原料のモモ肉は牛肉の中でも赤身が多くヘルシーに食べることが出来ます。お肉の旨味を味わっていただく為にも味付けをシンプルにしました。また、真空調理法で衛生的にかつ均一に熱を入れることで、中をロゼ色に仕上げております。このロゼ色は厳重な温度管理のもとでつくられており、中まですべて加熱処理されております。肉汁もお料理のソースなどに使ってローストビーフを満喫してください。

スイーツじゃないもの

たまには、スイーツじゃないものも紹介します。ローストビーフか。ローストビーフなんて最近食べてないですね。それどころか、牛肉を食べてません。買うとしたら、豚肉です。牛肉は高いですよ。1食で千円以上したら、破産します。まあ、お値段以上の味と食感がするのでしょう。こんな美しいロゼ色のローストビーフが食べたいです。いや、ほんとに。

九州産牛

九州産牛ローストビーフ。九州の広大な大地で、牛を育てているのですね。空気がきれいですし、食べ物もおいしい、いい牛が育つでしょう。夏場は、暑いのが難点です。あの暑さからどうやって牛を守っているのでしょうね。牛舎に冷房完備とか?それくらいしないと、牛がばててしまいます。過保護な牛ですこと。


グルメ(お取り寄せ) ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村




カテゴリー: 食品 タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す